現在、髭(ヒゲ)脱毛が注目されています!

現時点、髭(ヒゲ)脱毛が注目されています!

 

女性であれば脱毛という文字に違和感はありませんが、男性も脱毛!?って耳を疑ったユーザー!現在、男性向けの脱毛も話題なのをご存知ですか?大きく括れば「メンズ脱毛」ですが、脱毛の中でも「髭(ヒゲ)脱毛」が今とても人気なんです!

 

一昔前までは、幾らか髭(ヒゲ)を伸ばしていたほうがワイルドでスタイリッシュとしてきていましたが、今はもうそのような需要はあまりありません。やはり清潔感、ツルツル素肌の方が女性には人気なのです。

 

という事で、モテたいと考える男子が急増し、そうして体や顔付きを整える男子が急増加していることなのです。隠すことが難しい顔の部分、特にあごから首にわたっての髭(ヒゲ)は女性からするとちゃんとケアしてほしい箇所。あなたの髭(ヒゲ)は大丈夫ですか?

 

髭の濃さは人それぞれですが、濃い薄いは関係なく、シェービングの青々とした感じが女子にとってはマイナスイメージなのをご存知ですか?剃ったばかりなのになんか汚らしいなぁ」と自分で感じたことはありませんか?

 

重要な仕事を任されているあなた、見た目も変われば仕事もおそらくうまく進むはずですよ!チクチクするのが嫌!と彼女に言われているあなた、これからはひときわ彼女と仲良くなれますよ!自分でも見た目の印象が悪いなぁと感じているあなた、清潔感溢れて印象が良くなりますよ!何よりも面倒臭がり屋のあなた、一年中何度もカミソリを押さえる事が無くなりますよ!

 

突然髭(ヒゲ)脱毛を勧められても、何も解らないのに動けみたいも無いよ…という皆様は、もうすぐ髭(ヒゲ)脱毛に対してちゃんとご説明しますので、まずは一旦次こちらのサイトを読破して下さい。

 

きっと「こんなにも簡単なのか!?」「これだけの値段なのか!?」って視線を、そうして耳を疑うはずだと思いますよ。空前のブームなりつつある髭(ヒゲ)脱毛、理解している人は既に成功を収めています!

 

たかが髭(ヒゲ)で悩みたくないですよね?一年中を髭(ヒゲ)問題で憂鬱に過ごすなど考えられません。悩み無用で今すぐ実行に移すのみなのです!髭(ヒゲ)脱毛はきっとあなたの救世主になってくれます!

 

いつまでも泥棒みたいな青髭(ヒゲ)を持っていていいのですか?一日にどのくらいの時間を髭(ヒゲ)に費やしていますか?清潔でツルツルな素肌になってみたいと思いませんか?髭(ヒゲ)脱毛が注目されてある今が決断の時です!

 

髭(ヒゲ)脱毛は痛い?痛くない?

髭(ヒゲ)脱毛は痛い?痛くない?

 

髭(ヒゲ)脱毛によって皆様が気になっているのが「痛いか?」「痛くないか?」についてでしょうね。ただしこちらから言わせて頂くと、痛い!などと言っていられる状況ですか!?と言いたいくらいです。

 

皆様はもういい大人なのですから…こうした痛いの?という恐れはちょこっと忘れましょう。正直に申し上げます。痛いか、痛くないか、で言うとはっきり言って「痛い」です。ただし痛いのを我慢すれば綺麗になる訳ですから、そのくらいの痛みは乗り越えてください!

 

ちなみに経験した中には全然痛く無かったよ!と言うかたもいます。ほとんどの方は痛かった…と言っておられますが(笑)普通痛みの感じ方は人それぞれですし、そこまで悩む必要はありません。

 

昔、誰もが予防接種を行ったと思います。「注射」と聞くとその日は朝から笑顔もなくなり、心臓もドキドキ、腕に針を突き刺す瞬間は身体が震えた…そんな記憶はありませんか?幼い頃ですから少し涙がこぼれた方もいるのではないでしょうか?

 

髭(ヒゲ)脱毛の痛みもこうしたノリでお考え下さい。痛い!痛い!と聞いていれば、終わった後に「確かに痛かったけど、そんなにでもなかったな」と取り越し苦労するはずですよ。何度も言いますが、いい大人なのですから大丈夫です。

 

メンタルも人それぞれですが、肌も人それぞれですよね?ちなみに髭(ヒゲ)脱毛の痛みは「肌の質」「髭(ヒゲ)の太さ」などで個人差があると言われています。つまりここで「痛い」「痛くない」を対話しても、一人ひとりの肌状態や毛根状態を把握していないと、判断できないところがあるのが正直な受け答えでしょうか。

 

髭(ヒゲ)は人間のカラダで頭髪の次に密集度の良い位置と言われています。髪の毛を引っ張られた経験は誰もがあると思いますが、それの髭(ヒゲ)版でしょうか。白髪を抜く時もチクッってしますが、あの痛みがアゴや口元に来るといった考えで大丈夫です。

 

クリニックのドクターがしばしば言われるのが「輪ゴムを限界まで引っ張って離してパチンッ」という痛さだそうです。…解りやすいようで解りにくい説明ですね(笑)その他の例えでは、毛抜きで髭(ヒゲ)を引き抜く時の倍の痛みですとか、針を一瞬刺された感じ、など髭脱毛を経験された皆様の独特の言い回しで痛みの説明が行われています。

 

実際クリニックをめぐってお試しで髭(ヒゲ)脱毛を行った皆様で「もう二度としたくない!」という痛みに堪えられなかったお客もいるとかいないとか。でも何もせずに口周りが汚いままでいいですか?それとも痛みに耐えて綺麗になった方がいいですか?

 

髭(ヒゲ)脱毛の回数は?何回で終わる?

髭(ヒゲ)脱毛の回数は?何回で締め括る?

 

意を決して髭(ヒゲ)脱毛に向かう皆様、素晴らしい決断です。今後の生活が180度変わると言っても過言ではありません。多少の痛みは想定の一部です。それだけで綺麗になるのであれば、御の字だと思いませんか?

 

さて、そうすると髭(ヒゲ)脱毛の回数が気になりますよね?実際、何回クリニックに通えば文句の無い美肌を手に入れる事が出来るのか気になるところです。「仏の顔も3度まで」と言いますが、何回痛い思いをすればいいのでしょうか?

 

それでは説明しましょう。こちらも個人差がありますが、毛の薄い方であれば医療レーザー脱毛で5〜15回という時価は決まっています。フラッシュ脱毛でも8〜20回程度で終了すると言われていますね。ギリギリ我慢できる回数ではないでしょうか。

 

「毛の薄い方」って申し上げましたが、毛の濃い方は、やはりこれ以上の回数はかかってしまうようです。最低10回はクリニックに行っていただかないと駄目ですし、それでは一体何回通院が必要になってくるのでしょうか?

 

ほんとに長い道のりに思えてしまいますが、やればきっちり結果は付いてきます!必ず綺麗になりますのでがんばりましょう!という応援することしかできません。それでは少し考えてみてくださいね。あなたの脱毛ポイントはどこ?という事が重要になってきます。

 

回数に比例して現れるのは場所です。口の上、口の下、アゴ回り、のど回り、もみあげ下、ほほ、鼻下と髭(ヒゲ)が生えてくるのは他箇所です。先ほども説明しましたが、髭(ヒゲ)の薄さ、濃さにも左右されますので、回数と期間は改めて考えるべきですね。

 

前述したほぼ全箇所で、もっと濃い方の通院予測回数ところが、ほぼ30回くらいになると言われています。非常に長丁場で、期間の長いお客で3年は掛かってしまうとの事です。至って気の遠くなる期間と回数ですね。

 

ただし数十回も通わなくても、あなたのニーズに伴っていれば終了しても構わないと思います。ニーズと言うのは、エンディングレベルの問題です。濃い方が完全にツルツルの素肌にしたい、それでは確かに時間と回数は掛かってしまいます。ただし濃い方が人並みの薄さになればいい、という考えであれば30回もクリニックに行く事もありません。

 

・永久脱毛を希望している
・青みを除けばOK
・多少少なくして髭(ヒゲ)剃りの頻度を無くしたい

 

人それぞれ目的はことなる訳ですから、クリニックでしっかりとカウンセリングにあたって、計画通りに治療にあたれば何も問題はありません。

 

髭(ヒゲ)脱毛と言えども、当然時間も金額も増えるので、誤った判断をせずに慌てること無くきちんと考えた後に治療を開始してくださいね。

 

髭(ヒゲ)脱毛の効果

髭(ヒゲ)脱毛の効果

 

基本的にレーザー治療が主流となっていますが、初めの治療ではほぼ効果はありません。言い方が間違っているかもしれませんが、初回終了時では、多少髭(ヒゲ)が薄くなっているだけで、効果を実感できるほどには至らないという事です。

 

悩んだ結果脱毛をすると決定し、自分自身で気持ちを高めて、ある程度の緊張を保ち、ようやくクリニックに行く訳ですから、多少の効果を期待するのは当然の事ですよね。ガッカリさせる訳ではないですが、目に見えての効果は得られないのです。

 

但し効果を実感できるのは2回目からだとよく言われます。髭(ヒゲ)一本一本の太さが細くなっていると自分で実感できるほど細くなっていきます。個人差もありますが、髭(ヒゲ)剃りが楽になってくると脱毛を体験した人は皆様口を揃えて言いますね。

 

以下が代表的な効果の感想です。

 

・今までカミソリ負けをしていたのに、軽々とシェービングできるようになった
・髭(ヒゲ)剃り後の、肌荒れなどの赤みもなくなり、青々しさも落ち着いた
・濃かった髭(ヒゲ)が明らかに薄くなった
・他人から「何かした?」と気づかれるほど変わった

 

髭(ヒゲ)脱毛3回目になると、もう自他共に認める効果が表れてきます。治療を終えて数週間でその効果はちゃんと出始めて、髭(ヒゲ)が勝手に抜け落ちるほどの効果です。実に開始から1〜2ヶ月頃でしょうか。悩みなど忘れてしまうほどの脱毛効果が味わえます。

 

心理的に「あれだけ濃かったのがこれ程薄くなったんだ、いよいよクリニックに行かなくても平気かな?」と錯覚しがちですが、3回の効果で喜んでいてはいけません。ここからがさらに楽しくなってきます。

 

クリニックのドクターも口を揃えて言いますが、2〜3回目で効果が表れて、4〜5回目でもう大丈夫とみんな思ってしまうそうですが、あくまでも肌の表層に出ている髭(ヒゲ)の処理だけであって、隠れる髭(ヒゲ)本質が終わっていないとのことでした。

 

効果は目に見えて実感しますが、あんまり油断してはいけないという事ですね。前述しましたが、最低8〜10回の回数をこなさないと、完全には終わっていないということになります。

 

隠れる髭(ヒゲ)も制圧して、何度か脱毛治療を繰り返し行なう必要があるようです。濃かった皆様は薄くなれば劇的な変化を身にとって体験する訳ですから多少の錯覚は起きてしまうものです。

 

但し、肌の奥底に寝入る髭(ヒゲ)の根本を退治する事が最大のミッションであるため、過度な評価を与えずに、痛い思いも継続して治療を継続していくことをお勧めします。

 

髭(ヒゲ)脱毛クリームは効かない?

髭(ヒゲ)脱毛クリームは効かない?

 

個人的には髭(ヒゲ)脱毛クリームなんて効果なし!といった両断していましたが、最近ではいい商品も幾つか出てきているようですね。それにしても人間とは欲深い生き物です。髪の毛はほしいけど髭(ヒゲ)はいらない。頭には育毛剤を塗りつけるのに、アゴには脱毛クリームをつける…非常に勝手ですよね(笑)

 

最近の脱毛クリームは非常に進化していて、日本製、外国製共に一気に効果のあるものが店舗に並んでいますね。因みに脱毛クリームは除毛クリームという抑毛クリームというものがあります。

 

除毛クリームは主に髭(ヒゲ)を剃る際に活躍するクリームです。シェービングをする時にこのクリームを塗れば、塗っていない時以上に深く剃れるもの。素肌に優しいので、カミソリ負けの心配が無いと言われていますね。

 

昭和の床屋様で最後にタオルを顔に覆われて…というシーンで塗られるあのクリームが除毛クリームです。確かに気持ちよくその間はスベスベに剃れますが、普段より深めに綺麗に剃れるだけのサポートクリームという上がり所でしょうか。

 

抑毛クリームは先ほども説明した育毛剤の逆のものといったお考え下さい。半気休めのようなものですが、毎日念入りに塗り続けていれば、髭(ヒゲ)の成長を鈍化させる、又は髭(ヒゲ)の濃さを少し抑えてくれる、そういった働きがあるようです。

 

ともかく毎朝か毎晩か解りませんが、使い続けることで効果があります。多少なりともサボってしまったら効果が得られませんし、安いクリームではありませんので、コスト的にもあまりオススメ出来るようなものではありません。

 

殊にこちらをご覧になっている皆様は比較的若い方が多いと思いますが、時間がかかってしまうのは面倒、苦手という方だと思います。即効性を欲するのであればクリームではなく、脱毛しかないと思います。

 

髭(ヒゲ)ではなく素肌自体をケアする理由としてクリームを付けるのはいいと思います。ただし髭(ヒゲ)の成長を食い止めたり、髭(ヒゲ)の濃さを左右させるような画期的なクリームは残念ながらありません。

 

あとは脱毛クリームも使う人によって合う合わないが必ず出てくると思いますので、そこを注意してご利用下さい。確かにスムーズに刃に乗って、綺麗にシェービングは出来ますが、肌に合わない皆様は赤くなったり、痒くなったりという事も想定しなければなりません。

 

脱毛クリームによっては水が禁止ですとか、お湯やぬるま湯が禁止ですとか制限も設けられています。一言で片づければ非常にややこしいものであるのは間違いありません。先ほども言いましたが若い方が脱毛を考えるのであればクリームではなくクリニック治療を求めたいと思います。

 

髭(ヒゲ)脱毛の値段(コスト・対価)

髭(ヒゲ)脱毛の値段(コスト・対価)

 

さて、髭(ヒゲ)脱毛にあたってかなり理解が深まってきたと思いますが、何を置いても治療費はいくらなのか?というのを知りたいハズ。という事で、細く髭(ヒゲ)脱毛の値段を紹介していきます。

 

まず前提に多くのクリニックがありますが、ここで表記する費用はあくまでも時価(一般値)と認識して頂ければ幸いです。相場価格を表記しますので、皆様がいく予定のクリニックの値段とある程度前後する場合がありますが、そこをご理解くださいませ。

 

前もって大まかに髭(ヒゲ)の伸びるゾーンを4個所に分けて説明していきます。

 

・口移り
・あご
・ほほ(もみあげ)
・のど

 

一般的にどの男性も口周りには100%髭(ヒゲ)は生えてきます。こういう口周りだけの値段は3万円〜5万円頃が時価となっています。回数は5回弱、期間ですとほぼ1年間ぐらいが主流となっています。

 

次にあごのゾーンですが、口周りよりも特殊形状ですので口周りにより気持ち高めの設定となっています。3万円ですむクリニックもありますが、5万〜6万が大方、10万円というクリニックもありますね。

 

あごは特徴的なカーブや難しい角度などで治療にまだまだ手数が掛かってしまうことから時価が少々高めとなっています。但し口周りとフルセット費用というクリニックもあり、要相談というところが多いですね。

 

次にほほゾーンですが、空間が幅広いために口周り、あごに比べて貼る方に高い金額設定ですね。最低でも5万円台、10万円弱というクリニックも数多くあります。もみあげゾーンがポイントとなってきますが、美容室と並行して整えることが出来れば、治療も安くできそうですね。

 

最後にのどの部分になりますが、こちらはほほのゾーンと同金額設定が多いですね。男性ホルモンが多い方は、口周り同様の濃さと量の髭(ヒゲ)がのどにもあるようです。こちらもあやふやの場所としているので、他の場所とのセット料金と設定されているケースが多いです。

 

全てに脱毛治療を!と考えるのは間違っていませんが、高い値段ですのでなるべく抑えられるところは抑えていきましょう。各部位とのセット料金もありますので、しっかりカウンセリングにあたって主治医のドクターと相談して治療に入ってください。

 

髭(ヒゲ)脱毛口コミ

髭(ヒゲ)脱毛口コミ

 

これは当たり前なのですが、納得して治療を終えられて要る皆様は口コミも解りやすくまとめていますが、治療に満足していない皆様は後ろ向きな口コミで評価している状況です。

 

基本的にはどのクリニックもプロですので、どのようなプラン、コースで髭(ヒゲ)脱毛治療を行っても効果は出るものだと考えてください。中には髭(ヒゲ)が頑固過ぎる、剛毛越える、特殊過ぎ去る、という例外の方もいらっしゃいます。

 

口コミを見てよくに確認できるのが「営業をされるかもしれない…」という点ですが、これはどのクリニックも商売ですので勿論そういった事はあり得ます。しかしお金はかかっても、追加治療を通してくれるので、綺麗になる事は間違いありません。

 

残りの口コミで目立つのが脱毛治療の際の「痛み」についてです。誰もが痛い!といった返答していますが、これは間違いなさそうです。治療の日は腫れも引かない時もあるでしょうし、赤みが残ってしまうのも事実だと思います。

 

全ては体験治療で前もって経験する事をおすすめします。どのくらいの痛みなのか?治療後の肌の状態は如何な物なのか?など、やってみなければ解らない事がたくさんあります。これは口コミや他人の感想はアテにせず、ご自身で覚えるべきだと考えます。

 

さて、痛そうだし、値段はいし、脱毛の事を考えるだけで困惑…という皆様、そのままでも結構ですが、それでは何も変わりません。髭(ヒゲ)は濃いまま、カミソリ負けで一年中素肌がヒリヒリ、見た目も不衛生で格好悪い、こうした真実から脱却してみませんか?

 

まずは自分の髭(ヒゲ)をきちんと熟知して、値段と相談しながら、治療をしてくれるクリニックの主治医と相談してみましょう。きっとあなたの持ち合わせる不安を解消してくれるはずですし、悩んでいた事がバカバカしく感じるようになってきますよ。

 

こういった髭(ヒゲ)脱毛治療は若いうちしかできません。むしろ若い今だから出来る特権でもあると思います。憂鬱で下を向いて歩く日々とは決別してみませんか?今すぐ思い切って美肌を手に入れてみませんか?

◎当サイトおすすめ情報サイト